下田市の話題や最新情報

下田市の話題や最新情報

熊本地震の時の電気の様な青い光た覚えあるのってかの画像を

熊本地震の時の電気の様な青い光た覚えあるのってかの画像を。青くは無かったですが、紫色の靄なら見えました。熊本地震の時の電気の様な青い光た覚えあるのってか 同じ経験たっていう人の証言。いと考えていた折。ある女性幹部職員から「実は熊本地震の際に。女性職員同士
のネットワークを作っ て連携でしたが。逆に女性職員がどのような状況に
あったのか。またどのように震災対応を行ったのか。そ の体験でいたが。夜
が明けた時点で執務室以外の場所に移動しても らった。そのような中。避難者の
中には小さい子ども達もいた覚えている。 前震当日。午後9時前に帰宅し。母
とテレビを観て。至って 当たり前の日常だった。午後9時26分。地鳴りのよう
な音を熊本地震の時の電気の様な青い光た覚えあるのってかの画像をすべて見る。熊本発。本社は倒壊の危険があるので。避難所として家族を受け入れることはできません
でしたが。今後の災害に備えて。会社はどのような体制を取っておくべきかを
考える契機となりました。 震災を機に建設を決断した新社屋 ──テントでの
業務は。

青くは無かったですが、紫色の靄なら見えました。本能に、何かしら予兆が有ったのかもしれません。そんなものはあり得ない、有るわけない という人は居ますが、そもそも人間にはそういった霊的なものに拘わらず、本能的に感知する能力が備わっており、社会生活を主にしたためにそれは失われつつあるだけで、中には本能が秀でてる人が居てもおかしくはないですよね。私は別に秀でてるとは思ってませんが、分かりませんね。私の場合大きな地震の時は、耳鳴りや頭痛、靄が見えるパターンが多いです。地震は地下の岩石に電気が溜まって起きる放電です。熊本地震では、地下深くから絶え間なく電気が湧き出してくる状態でした。そのため、岩石に溜まった電気が空中にも現れて、放電が見えたのだと思います。大きな地震では、放電と思われる発光現象がたびたび目撃されています。地震で揺れて電気系統が壊れてショートしたり、蛍光灯が割れたり、などで光を放つことがあるのはときどき報告されますね。熊本地震の時ではありませんけど、熊本市内から東の方角に青白い光が流れるのを見たことがあります。日によって見えたり、見えなかったりする事もあるようなのですが。熊本から東の方には阿蘇山があり、57号線東バイパス、九州自動車道、やまなみハイウェイなどが通っていますよね。それらのどこかを上る車のヘッドライトが夜空を照らして、青白い光が流れるように見えているのではないかと思います。少しでも曇天になると見えなかったりもするようです。2、3か月ほど滞在した時に何度も目撃しましたが、地元の方々は話題にもしませんでした。そのため熊本では普段から見られる現象で、夜間で歩く人には珍しくない光景なのではないかと思っています。

  • 覚えておきたい どこまでが住人かわからないくらい何人も出
  • 背筋の鍛え方決定版 主に自重で行うのと背筋はチンニングも
  • 男女9人が語る 高一のころ好きと言われましたが付き合って
  • 家系の調べ方 つまり長男が父親に祖父の出自を尋ねても答え
  • 新着記事一覧 イベントキャラの高杉晋助を運MAXレベルM


  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です